HOME

機能性表示食品の制度概要についてはこちらのページをご覧ください。

機能食品研究所とは

(株)機能食品研究所は
食品・化粧品・ヘルスケア用品の臨床試験(ヒト試験・RCT)の受託及び
研究レビュー・SR(システマティックレビュー)の作成、
機能性表示食品の届出のコンサル・支援・代行を行っております。

臨床試験の実施は三重大学 医学部 , 附属病院 , みえ治験医療ネットの医薬品治験の経験を持つ医師・研究者が臨床試験の要所を担当する事により、再現性の高い臨床試験(ヒト試験・RCT)の実施が可能です。

報告書は三重大学の教員・医師による考察入りです。

機能性表示食品の届出、全てお任せください

機能性表示食品の届出に必要な資料に、安全性の根拠、生産・製造及び品質の管理、健康被害の情報収集体制、機能性の根拠、表示の内容(パッケージデザイン)がございます。

これらのうち機能性の根拠の資料につきましては、「臨床試験を実施して投稿した論文」または「研究レビュー」を用います。

(株)機能食品研究所では2004年からの臨床試験受託経験を基に、臨床試験の論文を収集して読み解く研究レビュー(SR:システマティックレビュー)の作成のコンサルティング・代行もお請けしております。

以下の図は資料の種類と作業の工程です。

主な種類としましては「機能性表示食品の届出で必要な書類(左半分の緑色部分)」「最終製品を用いた臨床試験結果を査読付き論文に投稿したもの(右上の黄色部分)」「最終製品又は昨日性関与成分に関する研究レビュー(右下のピンク色部分)」の3つございます。

ご不明な点等ございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください。

化粧品、外用剤、ヘルスケア用品の臨床試験もお任せください

化粧品、外用剤、ヘルスケア用品(洗顔料,全身洗浄料,洗剤で洗った肌着など)の臨床試験も受託しております。

実績については実績のページまたは機能食品研究所の会社パンフレットをご覧ください。

皮膚関連の実績が多い理由の1つに、弊社代表の梅田(医学博士)が三重大学大学院 医学系研究科 皮膚科に15年間※所属していた経験がございます。

※:三重大学医学系研究科の修士課程・博士課程の5年間を皮膚科に所属し、医学博士を取得。その後も2008年〜2018年の10年間を同皮膚科にてリサーチアソシエイト・研究員を兼任しました。

皮膚の測定項目・機器はこちら(測定項目の種類について)をご覧ください。ご不明な点等ございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください

(株)機能食品研究所
TEL:059-253-8091
E-mail:info@ksk-lab.co.jp
お問い合わせフォームはこちら
会社パンフレット(PDF)はこちら
本社:〒514-0027三重県津市大門7-15 津センターパレス4F
研究室:〒514-8507津市栗真町屋町1577 三重大学 総合研究棟2 A棟4F

このWebサイトの構成(サイトマップ)

このWebサイトは以下の内容で構成しております。

ホーム:このページです
臨床試験の受託:食品、サプリメント、化粧品、ヘルスケア用品の臨床試験受託についてのご説明
研究レビューの作成サポート:研究レビュー・システマティックレビュー・SRの作成コンサルティング・代行についてのご説明
機能性表示食品の届出サポート:消費者庁への機能性表示食品の届出に関するコンサルティング・代行についてのご説明
実績:機能食品研究所の論文投稿、学会発表などの活動発表履歴・活動実績
ニュースレター:不定期発行しているニュースレター(機能食品通信)のWeb版
募集,販売,検定:被験者さんの募集など
お問い合わせ:お問い合わせフォーム、連絡先、会社所在地およびアクセスマップなど